四日市萬古焼 醉月陶苑
JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK
銀座店
2017年10月27日(金)~11月8日(水) 11:00~20:00

- 銀座店 - Posted by press

banko_main.jpg

"JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK" は、東京の衣食住を扱うライフスタイルショップが各々の個性でセレクトした日本各地の伝統的工芸品を展示販売するイベント。

CLASKA Gallery & Shop "DO" 銀座店では、この "JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK" に参加し、「四日市萬古焼 醉月(すいげつ)陶苑」の手がける伝統の手仕事をご紹介します。

鉄分を多く含む紫泥土を用いて、「還元焼成」という方法で作られている萬古焼の急須は、お茶の渋みを吸収し、まろやかな味わいに変えてくれます。ろくろ引きで丁寧に手作りされた茶器は使い込むほどに光沢が増し、いっそう魅力が引き立ちます。

伝統的工芸品に指定されている四日市萬古焼 醉月陶苑の品々を、ぜひこの機会にご覧ください。



banko_title.gif
[会場]CLASKA Gallery & Shop "DO" 銀座店(EXITMELSA B1F)
[会期]2017年10月27日(金)~11月8日(水) 11:00~20:00
> 会期中の様子はこちらの SHOP BLOG からご覧になれます。

> CLASKA Gallery & Shop "DO" 銀座店 Instagram


banko_logo.gif
JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK ウェブサイト https://jtcw.jp/